simg20140823-175355b
ブレーキランプが切れていたので交換。ネジ2本を抜きます。

simg20140823-175428
あとはバルブを押しながら左に回して外すだけです。ホームセンターで売っていたスタンレーの12V 18/5W二輪車ストップ/テールランプ 234円に交換。

simg20140830-104310
リアブレーキをかけてもブレーキランプが点灯しなかったのでスイッチを調整しておきました。写真真ん中の樹脂でできてるナットを回します。回りにくかったのでシリコンスプレーをかけてから回しました。

ドレンプラグ新品交換

simg20140830-140837
前回のオイル交換時にドレンボルトを舐めてしまったので、ドレンホールのネジ山もいたんでるだろうなと思ってM12-1.5のタップと、サンケンネジ山再生ドレンボルト(1,599円)を買っておいたんですが、ドレンホールをよく見ると、

simg20140830-140843
リコイルされていました。ネジ山も大丈夫そうです。

simg20140830-141356
先端のつかむ部分が折れていないのが気になってラジオペンチでやってみましたがうまくいかずこのままです。

simg20140830-141913
純正ドレンボルト291円とワッシャー30円。

 

simg20140830-141031

simg20140727-093240
今回出番がなかったM12-1.5のタップとサンケンネジ山再生ボルト。

点火プラグ交換 D6HA

simg20140830-103824
MD90カブの点火プラグを交換しました。二輪用のプラグレンチを使用。プラグはNGK D6HA、モノタロウで281円。

simg20140830-104031
ちょっと焼け色が濃い気がする。購入前から付いていたので自分が走った2000キロからさらに何キロ走っているのかはわかりませんが、電極は全然減ってません。

simg20140830-155835 
パーツリストを見るとH型はD6HA、P型V型はDR6HS指定となっています。ノイズ対策されているレジスターかどうかの違いしかないようですが、念の為指定の通りD6HAを買ってみました。走ってみても違いはまったく感じられなかったです。

simg20140804-113125
メーカー:OSS 大阪繊維資材
品名:鍵穴付 タフタ バイクカバー
購入店:Amazon
購入日:2014年7月26日
価格:1,212円

サビが心配で購入。トップケースを付けているので原二には大きめのLLにしてみました。

simg20140804-113510
取り付け前。

 

simg20140804-113555
取付後。ちょっと大きめですがかぶせやすいです。フロントタイヤ部分にワイヤーロック用の穴が二つあります。

simg20140804-113741
左右に固定用のヒモが付いてます。

純正キー作製

simg20140602-205553
合鍵しかなかったので純正キーを買って複製する事にしました。

ホーマックに行くと持ち込みキーには彫り込めないと言われたのでホーマックに在庫している合鍵で作ってもらいましたが、、、

simg20140609-151647
先端部分の形が明らかに違います。引っかかって回らない事が多いです。最初はバリが残っていて抜くことすらできなくなりあせりました。

今までホーマックで作った合鍵は、前後にガタガタ揺らさないとまったく回らなかったり、回すのがすごく重く、修正をお願いしても変わらなかったりで、まともな合鍵が作れたことがないです。元々の鍵がすり減っていたので仕方がない部分もあるとは思いますが。。。

simg20140609-151600
純正キーはイオンの中にある鍵屋さんにお願いしました。失敗しても責任は持てないと最初に言われましたが完璧なキーを作ってくれました。元々付いてきた鍵と同じように何も問題なく使えます。専門店はさすがですね。

simg20140609-151700

simg20140424-141052
買ってすぐエンジンオイルを交換しました。容量はオイル交換時で0.8L、全容量で0.9Lとなってます。

ドレンプラグの頭は17mm。M12x1.5のようです。

simg20140424-141233
水分が混じっているのか白っぽい色でした。

 

simg20140424-141657
ジョウゴがないので缶からそのまま。ホンダ純正G2。

 

simg20140424-141812
レベルゲージの見かたは、締めこまずに差し込むだけでゲージの先端に付いたオイル量を見るのだそうです。私は知らずに締めこんで確認していました。

 

2014年7月4日、1000キロ走ったのでまたエンジンオイル交換。今回は前回残りのG2と新品G1を使います。

simg20140704-185204
もう真っ黒でした。

 

simg20140704-190316
そして大失敗。ドレンボルトを締める時に急に軽くなったと思ったらオイルが垂れてきました。

 

img20140705-072831b
完全に舐めてます。あんまり強く力を入れたつもりはなかったんですが、元々ネジ山が傷んでいたのかも。シールテープを巻いて軽く締めたらオイルの漏れは止まったのでとりあえずこのまま使っています。

原付名義変更で苦戦

ちょっと古い話ですが、カブの名義変更には少し時間がかかりました。

カブはすでに廃車済みで譲渡人からは「販売証明書」だけをもらっていたんですが、私が住む北海道江別市では「廃車証明」も必ず必要と言われ、新規登録が出来ない事態に。

譲渡人はかなり前に別の人から廃車の状態で購入し、しばらく倉庫で保管していたそうで、廃車証明が手に入らないと言われました。

譲渡人が住む市では販売証明だけで新規登録ができたので、そこで新規登録してもらい、「ナンバープレート」と「標識交付証明書」を私宛に郵送してもらました(その場で即廃車にすると市役所から理由を聞かれ面倒になりそうだったので)

「販売証明書」「ナンバープレート」「標識交付証明書」の3つが揃っていれば、委任状がなくても私の方で廃車手続きと私の名前で新規登録が出来、ようやくナンバープレートが交付されました。

登録が簡単と言われる原付であっても、自分が住む市町村で廃車証明が必要かどうかは事前に調べておいた方がいいですね。

メールデリバリーカブには巨大なリアキャリアが付いています。

simg20140419-172218

simg20140419-172226

simg20140419-172238

simg20140419-172311
せっかくなので郵便局で使っている箱が欲しかったのですが新品で5万円もするので、物置に眠っていた28リッターRVボックスを取り付けました。

 

simg20140424-134542
ドリルで適当に穴を開けて、

 

simg20140424-172733
ホームセンターで買ったボルトナットとステーを使って固定。ボルトが長すぎましたがしっかり固定できました。

 

しばらく使いましたが、やっぱり小さすぎたのでヤフオクでヘルメットが2個入る大きめのトップケースを購入。容積48リッターで送料込み3,800円でした。最初は鍵の回りが渋かったんですが、鉛筆の芯を削って入れたら直りました。

simg20140703-215934
ノブ付のボルト1個で簡単に取り外しができるようになってます。

 

simg20140704-135038
付属のステーではしっかりひっかからずちょっと不安。


容量は十分です。

simg20140704-135216

simg20140717-213602
ビールロング缶の1ケースもギリギリ入ります。

simg20140704-135357
バックパックを背負った状態でも乗れるように後ろに下げて取り付けました

simg20140704-135346
外したRVボックスは前キャリアに取り付けようと思ったんですが、ちょっと大きすぎてライトが地面を照らせなくなってしまいます。

林道万字線 途中まで

林道万字線
丁未風致公園(閉鎖中)から、岩見沢方向に進むとすぐ左側に道があります。ルートをよく確認せず行ってみました。

simg20140602-153846
少し進むと分岐になってます。左は看板に民有林林道旭線と書いてあって、夕張市内に抜けられるようです。

simg20140602-154205
ヒグマが出るようです。

img20140602-154803
比較的走りやすい道。

 


また分岐。左が正しい道なんですが、右に行ってしまいました。

 

simg20140602-155322
大きな石がゴロゴロしていて走りにくいです。キャタピラの跡があります。

 

img20140602-155521
景色はなかなか。

 

simg20140602-161040
でも道がひどいし急坂が多くて怖いので引き返しました。登りでは20キロしか出なかったり、尖った石が大きくパンクしそうでカブでは厳しかったです。

ss_2014-6-2_No-01
写真のGPS情報です。右上の栗沢町西万字のあたりに舗装の万字峠が少し見えます。一番下のピンの位置で道を間違えて、西北に白い道を進むはずが、まっすぐ北に進んでしまったようです。

ss_2014-6-3_No-00
大きい地図。

正しいルートに戻り少し進みましたが、前からバックホーを積んだ大型トレーラーが来て、路肩に退避したら思ったより段差が大きく戻るのに一苦労しミラーのロックナットが緩んでしまいやる気喪失。舗装の万字峠に戻り帰りました。

郵政カブ MD90H

simg20140426-171432
郵便局専用のカブであるMD90を手に入れました。製造番号が190で始まるH型です。48000キロも走っているのでエンジンはお疲れ気味なのか高回転まで回らず、最高速はメーター読み70キロ程度ですが、始動性が良く、燃費は30-35km/lとそれほど悪くないです。

峠の登りは、勾配のきついところで40キロしか出ないので国道の峠は危険ですね。

ジョグに乗っていた時は段差でサスが底つきする事があり、砂利道では壊れそうなほど激しく振動していたのが、カブは砂利道でも舗装でも乗り心地が非常に快適です。

ただ高回転ではエンジンの振動が大きいのが気になります。

後ろキャリアには物置に長年放置されていたRVボックスを付けましたがちょっと小さく不便。
前キャリアには買い物かごでも付けようかと思います。

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10