ごぶさた…

Islamabad_Pakistan20080205
毎日忙しく、気が付くと半年以上も更新を怠けてしまいました。

5月の更新の後、実はまた2ヶ月間パキスタンへ出張していて、9月中旬に帰国後、10月に北海道に戻り友人からスターレットを譲ってもらったり、色々ありました。

正月休暇に入ったので実家に帰省してようやく一息ついています。これからまた少しずつ更新していく予定です。

タイヤ組み換え その2

タイヤ交換 - リムのキズ
タイヤ組み換え その1

外したタイヤを見るとリムがキズだらけです。空気が漏れそう。

前の持ち主が赤から黒に塗装したらしく、余計に目立ちます。
塗装の仕方もへたくそでパリパリはがれてきます、、、

タイヤ組み換え その1

タイヤ交換 - DUNLOP TT900GP
タイヤがかなり減っていたので通販でタイヤを買ってしまいました。
ダンロップのTT900GPでバイアスタイヤ最高峰らしいです。
ナップスで買うより前後合わせて4,000円ぐらい安かったんですが、
自分で交換してみると店で買って交換してもらう方がよかったと思うほど大変でした。

アルト廃車

CS22S - アルト
昨日アルトを中古車業者に引き取ってもらいました。

廃車にかかる費用は4万円ぐらいかかるみたいだけど、買い取りという扱いで0円でした。
父親名義だったんですが、軽自動車の場合自分の認印だけで引き取ってもらえるみたいです。
札幌ナンバーでも問題ありませんでした。

車検証のコピーと業者からもらった買取証明書をFAXで実家に送り、任意保険を止めてもらえばすべて終了です。

祖父から譲り受けて3年間乗ってきたけど、小学生の頃から祖父母と共に思い出に残っている車なので悲しいです。15年間壊れずに動き続けてくれてありがとうと言ってやりたいです。

アルトリアデフオイル交換 - デフ温度
四駆アルトのリヤデフオイルを交換した時の記録です。

写真は少し走ってからなんとなくデフの温度を測ってみたところです。
ちょっと走っただけでは全然温度が変わりませんでした。

アルト老朽化

アルト老朽化 - ホイールハウス
アルトの傷んできた部分の写真です。
気がつくとホイールハウスの中の溶接部分が剥がれていました。
かなりゆがんできてますね~

R1-Zブレーキパッド交換 - プロジェクトミューパッド
漏れたフォークオイルをふき取ったにも関わらず、
全然フロントブレーキが利かなかったのでパッドを交換してみました。

プロジェクトミューのECO SPORTS PADです。バイク用も出してたんですね。

コンプレッション測定

コンプレッションゲージ
ヤフオクで激安1500円のコンプレッションゲージを買いました。

プラグホール
圧縮圧力測定はプラグの穴にコンプレッションゲージを入れて、
スロットル全開でキックを蹴りまくるだけでいいようです。

圧縮圧力結果
結果は心配していた通り、5.5kg/cm2しかない!

<サービスマニュアルのデータ>

標準圧縮圧力 7.0Kg/cm2 -700rpm
圧縮圧力限度  5.0Kg/cm2 -700rpm

圧縮圧力が低い場合
a) シリンダヘッドガスケットの破損
b) シリンダの磨耗
c) ピストン、ピストンリングの磨耗

ピストンとピストンリング交換で回復するといいんですが...

ちなみにこのコンプレッションゲージは数回使用で空気が漏れて測定出来なくなりました...

ヨシムラ - マルチテンプメーター
去年の話ですが、時計がなくて不便だったのと、
純正の水温計の針が敏感に動くのが気になったので
ヨシムラのマルチテンプメーターを中古で買いました。

FT4L-BS - 箱
一週間ヨシムラのテンプメーターをつなぎっぱなしにしていたら、
バッテリーが上がってしまいました。

バッテリーが上がると信号待ちでライトがかなり暗くなってしまうし、
電圧変動が大きくてウィンカーが点灯しなかったり点きっぱなしになったりを繰り返していました。

走行中は15V超えていたみたいですがレギュレーターが死んでいるんでしょうか??

とりあえずバッテリーを新品に交換です。
メーカー指定はGT4L-BSですが違うメーカーのFT4L-BSにしました。

オートバックスでは6,000円以上していたのでヤフオクで購入。
送料込み3,000円でした。

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10