CFD CSSD-S6T480NTS2Q

CSSD-S6T480NTS2Q
メーカー:CFD(東芝製)
品名:SSD
型番:CSSD-S6T480NTS2Q
購入日:2013年11月8日
購入店:ドスパラ通販
価格:24,980円

ノートのHDDが遅く我慢の限界に来ていたので、在庫処分の安いSSDを見つけて即購入。外付けHDDなしでテレビを録画したり音楽と写真も入れておきたかったので480GBを選択。ノートにSATA端子が二つあればSSDはOS用の120GB程度で済むんですけどね。

今まで悩まされていたHDD書き込みによる待ち時間はほぼゼロになりました。特にデータコピー中はブラウザでページが開けないほど重くなっていたのがまったくなくなってうれしいです。

simg20131110-163335b
中身は東芝製でアイ・オー・データでも販売しているようです。メイドインフィリピン。

重さは、純正の日立750GBHDDが99gに対し、53gでした。

cfd480_03_os
OSを入れた状態でCrystalDiskMark測定。PC側がSATA2のようで本来の速度より抑えられてます。

simg20131111-181719
CFDでの測定値。

WEI_SSD20131115
WEIは5.9から7.8に上昇。

2018年7月8日追記:

自作PCのSATA3に接続してベンチマークを取り直してみました。

CrystalDiskMark 6.0.1 ファイルサイズ1GiB
ss20180707213624-00.png

ファイルサイズ32GiB
ss20180707214327-00.png

AS SSD Benchmark ファイルサイズ10GB
ss20180708091249-00.png