タグ「HDDケース」が付けられているもの

Transcend StoreJet 2.5インチHDDケース

simg20141231-163019
メーカー:Transcend
品名:StoreJet 2.5" Hard Drive Enclosure
型番:TS0GSJ25S3
購入店:Amazon
購入日:2014年12月27日
価格:1,680円(送料無料)

SSDのHDDケースとして購入。使っているOSがまだwindows7なのであまり意味はありませんがUASP対応です。詳細はこちら。台湾製。

simg20141231-163229
HDDの脱着には精密ドライバーが必要。

simg20141231-163536
アルミ製ですがHDDがケースに接するわけではなく、薄いスポンジによって浮くので放熱性は特に良くないかも。7mmSSDでもがたつくことはありませんでした。

ラトックRAIDケース RS-EC32-U3R

simg20130302195050
メーカー:ラトックシステム
品名:USB3.0/USB2.0 3.5インチHDD専用RAIDケース(HDD2台用)
型番:RS-EC32-U3R
購入日:2013年2月27日
購入店:PCデポ
価格:7,100円+送料525円

デスクトップを売却してノートだけになったのでHDDケースが必要になり、価格コムで評判が良かったこれにしました。

RAIDケースなのにシングルとして使っているのでもったいない気もしますが堅牢な作りでファンも付いているので安心感があります。

45度でファンが回るのでSMART情報をいつ見ても44度以下になってます。ファンの騒音はノートとデスクトップの中間ぐらい?で静かな環境ではちょっと気になるかも。

 

消費電力測定(ワットモニター) Seagate 1.5TBと2TBの2台使用。
省電力HDDならもう少し低いと思います。

待機電力(電源スイッチON) 1.4W
アイドル状態 約15W
書込み中 約19W

 

箱と本体の写真

simg20130302195230

 

simg20130302195113

 

simg20130302200153

RAID監視マネージャをインストールするとファンの制御なども行えます。
ss_2013-3-18_15-24_No-00

 

2013年3月30日追記:

今までSINGLEで使っていましたが、RAID0/1 JBODを試してみました。HDDは2台ともWD30EZRXです。

ss_2013-3-29_16-33_No-00
RAID0/1 JBODどれを選んでもディスクは初期化されてしまいました。RAID0は無理としても、RAID1はマスター側のHDDのデータは残せると思うんですが。

ss_2013-3-29_16-42_No-00
RAID0ではほぼ2倍の速さ。

 

ss_2013-3-29_16-52_No-00
RAID1は1台分の速さ。RAID1で使うことにします。

MARSHAL冷却力
メーカー:MARSHAL
品名:USB3.0対応ハードディスクケース 冷却力
型番:MAL-3435SBKU3
購入日:2012年5月25日
購入店:ラディカルベース
価格:3,354円(送料無料)

アイ・オー・データの外付けHDDケースのUSBコネクタを壊してしまったので新品のケースを購入しました。工具不要とファン付きというのが気に入ったので、少々高かったんですが「冷却力」というケースに決定。

オウルテックからもほぼ同じ製品(OWL-ESQ35/U3(B))が出ていますが少し割高です。

simg20120527121447.jpg
付属品はUSB3.0ケーブル、ACアダプタ、取扱説明書 (PDF

simg20120527121714b.jpg
本体三面図。eSATA用の切り欠きが用意されてますが使えません。リリースボタンを押すと右下写真の様に取り出せます。前面の大きいボタンはHDDの電源スイッチ、下の小さいボタンはファンの電源スイッチです。

前面にアクセスランプとパワーランプがあるんですが、なぜかパワーランプが点きませんでした。USBを繋ぐと電源が入るんですが、青いアクセスランプがつきっぱなしになります。アクセス中は点滅しているのでアクセスランプがパワーランプを兼ねているようです。ちなみに明るすぎずちょうどいいです。

simg20120527121754.jpg
HDD取り付け部分。ファンでHDDの底面に風を送り、前面から排気するようになっています。写真上下のロックを外し、HDDを置きスライドさせてSATA端子を接続、ロックを戻して取り付け完了。

simg20120527122849b.jpg
HDD取付中。

reikyaku_hitachi_bufturbo20120525.JPG
USB2.0接続での結果。HDDはHitachi HDS5C3020ALA632 2TB。USB2.0としては平均的な速度だと思います。早くUSB3.0を使ってみたいのですがPC側が対応してません><

CDI_buff1tb_20120525.JPG
これは別のHDDの結果ですが、上部にあるHDD一覧の中のF:が冷却力に入れているHDDです。D:はF:と同じ型番のHDDで、デスクトップのケースを開けてさらにファンを全開にして35度。冷却力はさらに低い32度。どちらもアイドル状態で測定。 ファンを止めると5度上がりました。

◆気になる点

・振動が伝わる。ツールフリーでしっかり固定されていないせいか、机に置くとHDDの振動がわずかに伝わってきます。
・スリープ連動以外選べない。PCの電源が落ちた時と一定時間HDDにアクセスしなかった時は電源が落ちます。常に電源ONにはできないようです。
・価格.comのクチコミを見てると、HDDレコーダーなどに接続した場合はスリープから復帰出来ないそうです。

 

2013年3月30日追記:

電源が入らなくなったので修理に出しました。マーシャルのサイトでお問い合わせに連絡。すぐに送付先の連絡が来たので東京神田までゆうパック元払い(北海道からは900円)で発送。到着日にすぐ基盤を交換して送り返してくれました。

HDDはマーシャルのケースに巻き込まれてファイルシステムが壊れたみたいで、壊れているとメッセージが出て開けなかったり、動画は中身が別の動画と入れ替わったりしました。チェックディスクで大体直ったみたいです。