自家製ビール BOCK

simg20150131-130512
黒ビールを作ってみました。

 

simg20150131-124705
2015年1月31日発酵開始。

simg20150305-163047
真冬なのでホットカーペットの上に置いておいたんですが、それでも寒かったらしく、一か月経っても弱く発酵が続いている状態。

まだ甘みが残っていたけど、40日後に瓶詰を開始simg20150321-165439

60日後に飲み始めました。かすかに黒ビールの香ばしさがあるのですがやはり発酵が終わっていなかったのか甘みが強かったです。

6月始めに最後の1本を飲みましたがこれはおいしかった。やはり熟成は大事です。

札幌市 麺eiji 平岸ベース

simg20150601-110223
開店3分前に行くとすでに二人並んでいた。駐車場は1台のみ。

simg20150601-111355
一番おすすめになっていた豚骨スープ(こってり)の、魚介豚骨 醤油 830円(魚出汁のジュレで濃厚スープを飽きずにお召し上がりいただけます)を注文。

量はちょっと少な目に感じた。大盛にすればよかった。

麺はすごくおいしい。さすが自家製麺。完食するのがもったいなく感じるほどでした。ジュレは魚出汁の味でちょっとしょっぱい。スープも飲んでる途中で濃すぎるかなと感じてくるが、上品な味なので宣伝文句の通り、最後まで飽きずに飲めた。

simg20141219-140952
ウェルチグレープジュースに赤ワイン用酵母を入れて発酵させてみました。

simg20141219-134925

simg20141219-140443
ウェルチ4本3.2Lに酵母を1g

simg20141219-141154
果実酒用のボトルにはエアロックがないのでラップを輪ゴムで留めます。

simg20141219-205713
数十分後、小さい点々が出来てきました。

simg20141220-213328
発酵中は温度が上がると一気に泡が出て、室温が下がるとすぐ消えたりを繰り返していました。

simg20141231-204917
12日後発酵終了。味は薄くて甘みがなく、ぶどうの渋みが強い感じ。アルコールはあまり感じません。
まずくはないので発酵していないウェルチを少し混ぜてすぐ全部飲んでしまいました。
ジュースの糖分で十分かと思いましたが砂糖を入れた方が良さそうです。
失敗ではないですがアウベルで売ってるワイン用の濃縮果汁を使った方がきっとおいしいと思います。

ビール酵母で自家製パン

simg20141113-125940
ビールを作った時に出来た酵母でパンを焼いてみました。

simg20141115-165947
材料は適当です。
ビール酵母大さじ2杯
水200ml
強力粉280g
砂糖20g
オリーブオイル大さじ3杯
塩麹小さじ1杯
塩少々

ホームベーカリーの設定は天然酵母のメニューもあったけど通常のドライイーストと同じにしました。

simg20141115-212941
後味がかすかに苦い普通のパンが出来ました。ビール酵母を大さじ1杯にすると全然膨らまなかったです。

自家製ビール

img20141107-131645
自家製ビールを作ってみました。
購入元はアウベルクラフト

simg20141107-131818
中ビン18本も含めて全部で15,600円。身近にあるもので工夫すればもっと安く済むと思います。

simg20141107-135244
ニュージーランド産のピルスナーという種類のモルト。水あめのように粘度が高いです。

img20141107-140652
まずすべての道具をアルコールスプレー(エチルアルコール65% 精製水35%)で消毒。拭き取る必要はなくそのまま使用。

水1.5Lを沸騰させ火を消しモルトを投入しかきまぜます。今回は出来上がり量8.5Lにするので半分だけ。残りは冷凍保存。底にたまるので火をつけたまま投入すると焦げます。

砂糖250gも投入するとアルコール度数5%のおいしいビールになるそうですが、アルコール度数1%を超えると許可なく製造した場合酒税法違反になってしまいます。砂糖を入れる場合は水の量を40Lにすれば合法の度数になるそうです。後で薄めることにします。

よく溶けたら発酵タンクに入れ8.5Lになるまで水を追加。

simg20141107-141253
35度まで低いことを確認しビール酵母を発酵タンクに投入。今回は半分の2.5gを使います。残りは密封して冷蔵保存。

simg20141107-143218
発酵栓に少し水を入れ内部の圧力がわかるようにしてふたを閉めます。

simg20141112-164948

18-26度で7-10日間一次発酵。発酵が終わると発酵栓の水位が同じになり、味見をすると甘みがなくなっています。

simg20141113-124416
一次発酵が終わったらビンを洗浄しアルコールで除菌後、プライミング用に3gの砂糖を入れてビールを入れます。タンクの底にたまった澱を入れないよう注意が必要です。

simg20141113-122516

simg20141113-124404
打栓器で王冠をつけます。

このまま18-26度の日の当たらない所で3-7日間二次発酵。一次発酵の時と違い、泡が出ている様子はありませんでした。

simg20141117-195927
二次発酵が終わったら3-4週間冷暗所で熟成。熟成させる前に飲んでみると、炭酸が弱く、酵母の味が強く麦芽の味と分離している感じであんまりおいしくなかったです。熟成後はおいしくなっていました。

発酵中は雑菌が繁殖していないか不安でしたが素人でもうまく出来て満足しました。

コバラヘッタオムライス
ステラプレイス6Fのレストランです。コバラヘッタのサイトを見ると各店舗でメニューのジャンルが全然違うみたい。札幌店はカジュアルフレンチとなっていました。

オムライスうまかったです。食後に頼んだコーヒーは粉っぽくてまずかったけど。

simg20120123145511.jpg

simg20120123145409.jpg
他の人が注文した石焼キーマカレーとスパゲティ。こちらもおいしそう。

simg20120123144121.jpg