ノーリツ 石油給湯機を移動したら内部から水が漏れるようになってしまいました。とりあえず内部を確認します。

上部の水が入ってくる配管に取り付けられている電磁バルブのようなものから漏れている事がわかりました。ノーリツのサポートに電話で連絡すると近くにいるサービスエンジニアを手配するとの事で、その日に来てくれました。

水漏れの原因はOリングの劣化だそうです。触ってみると片側の面だけ固くなっていました。給湯器を動かしたせいで壊れたのかと思ったんですが15年も使っている給湯器なので元々劣化が進んでいてそれがきっかけになっただけのようです。

その場で領収書を発行してくれました。部品代はOリング420円だけ。工賃含めて9,634円。想像していたより安く済んでよかったです。