エントリー2台(SH-M08P20 Lite)と3年前のミドルレンジ(Zenfone3)のカメラ画質を比較してみました。

オート撮影静止画比較

Huawei P20 Lite
SHARP AQUOS sense2 SH-M08

ASUS Zenfone3

SH-M08が一番広角です。昼間のオート撮影ではどの機種もほとんど違いがないですね。

動画比較

P20lite

SH-M08
Zenfone3

動画は当然ながら4K撮影が出来るZenfone3が圧倒的にきれいです。P20liteとSH-M08の違いはほとんどありません。

高感度 (ISO3200)

P20lite
SH-M08
Zenfone3

全機種ISO3200で撮れるのはさすが最近のスマホですね。SH-M08は高感度では少し劣っているように見えます。Zenfone3が一番きれいです。

デジタルズーム

P20lite
SH-M08
Zenfone3

SH-M08が一番拡大出来るようです。その分画質は落ちてしまっているので、シャープネスが強くかかって見やすいP20liteが一番好みです。

パノラマ撮影

P20lite
Zenfone3

SH-M08は純正カメラアプリではパノラマ撮影が出来ません。P20liteは薄暗くなっていたので少しぶれています。Zenfone3は360度撮影が可能でブレはないです。

まとめ

昼間の画質はどれもほとんど違いはないです。 SH-M08は高感度が弱く動画の手振れ補正はまったくないようです。でもエントリーでこれだけ撮れれば十分です。 強いて言えば2年以上前のミドルレンジであるZenfone3が高感度でも画質がよく動画も4Kで撮れるし手振れ補正もつよいので一番いいと感じました。