USB充電ACアダプタのAC100VからDC5Vへの変換効率が気になったので測定してみました。

測定方法

CT-2に負荷器を接続しUSB出力を5Wに調整し、ワットモニター(TAP-TST8)で全体の消費電力を測定。

5W出力での測定結果

メーカー型番最大出力消費電力変換効率
AUKEYPA-U3310A5.8W86%
Huawei HW-059200JHQ 2A 5.6W 89%
ASUS W12-010N3A 2A6.2W81%
PLANEX PL-WUCHG03 2A 6.5W77%
PLANEX PL-UCHG03 1A 7.5W67%
Apple A1385 1A 6.5W77%
SHARPSH-AC041A6.3W79%
ダイソー T362 1A 6.6W76%

10W出力での測定結果

2A出力出来るものは10W出力も測定

メーカー型番最大出力消費電力変換効率
AUKEYPA-U3310A11.2W89%
Huawei HW-059200JHQ 2A11.2W 89%
ASUS W12-010N3A 2A12.3W81%
PLANEX PL-WUCHG03 2A 13.4W75%

まとめ

ほんの1、2Wの差ではありますが、パーセントで見ると製品によって変換効率が大きく違う事がわかりました。純正品で出力が2Aのものは比較的高効率のようです。