メーカー:shustar
品名:LED(V6) フラッシュライト
型番:不明
購入店:アリエクスプレス
購入日:2019年11月11日(到着日2019年12月6日)
価格:1,175円

18650リチウムイオン電池を使うハンディライトが欲しかったので購入。
LEDチップはCREE XP-L V6です。

T6より明るいというV6LEDを使ったライトにしました。本体にAlbinalyとshustar書いてありますが同じ形状で名前が違うものが複数出品されているので、製造メーカー名ではなさそうです。

キャップ部分にはOリングが入っていますがズームリング部分に入っているかは不明です。防水は防滴程度と考えておきます。ズームの動きはスムーズです。

電池を除く重さは95g、電池を含めると132g。スマホとほぼ同じ重さですね。

付属の18650バッテリーは容量がどこにも書いていません。Rechargeableの綴りを間違えています。やばそうです。到着時点で電圧は4.00Vでした。
商品ページには1200mAhと書いてありました。3.7V*1.2Ah=4.44Wh。強の消費電力が4Wなので1時間ぐらいしか持たないんですね。
重さは37.1g、長さはトップチップも含めて67.2mm。直径18.2mm。

充電器のACアダプタは出力4.2V 500mA。

逆に電池を入れた時の極性検知があるのか気になったので逆に入れてみたら、、、一瞬でACアダプタが壊れてしまいました。基盤を見て確認すべきでした。

ACアダプタ内部の基盤はこんな感じです。まぁ見てもよくわからないんですが。安全対策はAC入力部にあるショットキーダイオード一つだけなのかな。

ズーム時
ワイド時

非常に明るくて大満足です。モード切替は素早く電源ボタンをオフオンします。強、中、弱、高速点滅、SOS点滅の4種類です。

安物クランプメーターで電流を測定。強で1.1A(約4W)、中、0.5A(約2W)、弱で0.33A(約1.2W)、点滅は0.3から0.8Aの間で変動。4Wならあの明るさに納得です。消費電力は開放電圧4.00Vと電流から単純計算したので、実際はもう少し低い可能性があります。

2019年12月17日追記:

急に暗くなってきたので電圧を測ると2.9Vでした。強モードでの電流は0.1A、消費電力がわずか0.3Wでした。バッテリー寿命を考えるとこのあたりで放電をやめるのが良さそうですね。

満充電後 、開放電圧4.27Vで電流を測定、強1.3A (5.5W)、中0.7A(2.9W)、弱0.3A(1.2W)。