MicroUSBケーブル抵抗測定

周辺機器

適当にテストボードを作ってみたので、Type-Cの時と同じように電圧降下を測定してケーブルの抵抗値を調べてみます。

USBケーブルのアダプター側にCT-2を使用、負荷側は別のテスターで電圧を測定。負荷側のテスターはCT-2より0.02V高く表示されるので表では誤差を調整しています。負荷器は2A固定です。

測定結果にはCT-2の消費電力やテストボードの抵抗が含まれるのであくまで目安の数値です。素人の遊びだと思ってください。

microUSBケーブル名称長さ(m)アダプター側電圧 (V)負荷側電圧 (V)電圧降下 (V)ケーブル抵抗 (mΩ)
エレコム
MPA-AMBC2U02BK
0.25.164.920.24120
ABOAT0.55.154.62‭0.53265
Anker PowerCore付属0.55.104.590.51255
ダイソー1.05.144.210.95475
ダイソー1.25.104.400.70‬ 350
不明1.55.154.121.03515
ASUS0.95.144.440.70350

1.5mのケーブルは1Vも電圧降下しています。 急速充電対応のエレコムはさすがの低抵抗。全体的にStandard-A to Type-Cケーブルより抵抗値が高いです。テストボードが原因の可能性もありますが4本ずつあるType-Cと違いGND1本とVBUS1本なのでケーブルの断面積が小さいのが原因なんでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました