Novoo Adventure 230Wh ポータブル電源 分解

充電器・バッテリー

購入編はこちら

バッテリーのメーカーとBMSの基板が気になったので分解してみました。

前と後ろのパネルはただツメではまっているだけです。後ろはマイナスドライバーを外周に入れて少しずつこじると外れましたが、前は難しくてキズだらけにしてしまいました。破損覚悟で太いマイナスドライバーを奥までさして一気にこじるか、ピックツールを差し込んで引っ張るのがいいかもしれません。

後ろのパネルを外すと排気ファン二つと黒いパネルが見えます。黒いパネルはネジ5本で留まっています。コーキングが裏にくっついていてなかなか浮いてきませんでした。

DCポートの基板が見えます。取っ手部分の金具がスナップリングで留まっていて、これを外さないと中身が出てきません。

前のパネルには色々部品がくっついています。配線が一杯あるコネクタ二つを外し、DCソケットはネジ3本取り外し、ACコンセントは奥の基盤側のコネクタを外しました。

8040000000599-1400 Q200-A LCD板と書いてあります。写真ではわかりにくいですが、実装部品の上は透明な樹脂でコーティングされています。

前の取っ手金具を外すとようやく中身が前から出てきました。

キズだらけにしてしまいました。

バッテリーはINR18650E 3.7V 9.62Wh (2600mAh) 中国メーカー製のようです。

基板は2段になっていて、上にAC出力の基板があり、見たかったBMSは見えませんでした。バッテリーから来ている電極ががっちりはんだ付けされていて分解するのは大変そうです。

素人が見た感じでは真面目に作ってあるようで安心しました。

タイトルとURLをコピーしました