Author: supefun (page 1 of 11)

CANON PIXUS TS8130

TS8130箱

メーカー:キヤノン
品名:インクジェットプリンター
型番:PIXUS TS8130
購入店:エディオンネットショップ
購入日:2018年1月10日
価格:13,800円

MG7530が4年で故障してしまったので買い替え。新製品のTS8230は2万円を超えていたので、型落ちでほぼ同じ性能のTS8130にしました。

TS8130とMG7530比較

MG7530に比べるとかなり小さくなりました。A4カセットは飛び出てしまいますが小さいほうがいいです。

TS8130 BCI-381インクタンク

インクタンクはBCI-381/BCI-380です。今までの標準タンク・XLタンクという呼び方はなくなり、小容量/標準容量/大容量の3種類になったようです。残念ながら染料のBCI-381に大容量がないので、今までよりコストが上がりました。

BCI-381 標準容量インクタンクの重さ

新品プリンター付属のインクの重さはBCI-381が19.64g、BCI-380が33.40g。

パターン印刷

パターンを印刷してヘッド位置調整をします。

ヘッド位置調整後にインクタンクを取り外して重さを測定。0.4-1g減っています。

BCI-381C 18.56g
BCI-381BK 18.65g
BCI-381GY 19.22g
BCI-381Y 18.75g
BCI-381M 18.61g
BCI-380PGBK 32.48g

TS8130 CDレーベル印刷トレイ

CDレーベル印刷用のトレイの収納が簡単になって便利です。MG7530ではカセットの裏側でした。

キヤノン MG7530故障

2014年12月に購入したMG7530が故障しました。B203というエラーが出ていて、検索してみるとプリンターヘッドの詰まりが原因のようです。

ヘッドを水洗いしたら直ったという情報を見てやってみましたが駄目でした。

TOTO ウォッシュレット一体型便器 TCF972 #SC1

今まで使っていたウォッシュレットが壊れてしまったので、地元に工務店に新品を取り付けていただきました。クッションフロア・止水栓交換と合わせて11万5千円です。

TCF972箱

箱は意外と小さいです。

クッションフロア剥がし

古いクッションフロアを剥がした後。排水の場所が前は手前にあったようです。

剥がしたクッションフロア

古いウォッシュレットの水漏れか、結露が原因でクッションフロアの裏側がかびていました。交換してもらって良かった。

クッションフロア施工後

クッションフロア張替え完了。排水にソケットがもう付いています。

TCF972取り付け後
dav

便器取付完了。

TOTO止水栓

止水栓はTOTO純正なんですね。止水栓の樹脂製のレバーが折れてしまったので金属製に交換してもらいました。過去17年で数回しか回したことがないので固くなってしまいました。

TCF972リモコン
mde

リモコン。

便器の使い心地は、今まで使っていたCES9032に比べると便器自体が小さくていまいちです。水の量は今までの大8L 小6Lに対し、大4.8L 小3.6Lなので節水は期待できそうです。排水が詰まらないか不安はありますが。説明書のP.46によると、大6.5L 小5.5Lに変更出来るそうです。

通販で同じ便器が6万円前後で売っていました。自分で付けようと思えば付けられそうなので次は自分で交換したいです。

TOTO ウォッシュレット CES9032 ZC1故障

TOTOメンテナンスサービス

2009年1月に取り付けてから10年以上使っている温水洗浄便器から水が漏れてきました。ノズルから出る水の勢いが弱く、頻繁に水が流れる音が聞こえます。運転ランプも点滅しています。

TOTOのウェブ修理受付から修理依頼を出すと翌日には地元のメンテナンスサービス代行店から連絡が来てすぐ点検に来ていただきました。

まず最初に言われたのが、止水栓を動かした時に止水栓が故障した場合はお客様の負担で修理になるとの事。これは当然ですね

CES9032

分解して見ていただいたところ、基盤が腐食していて、温水タンクも隙間が空いていて修理不可との事。酸性の洗剤を使っていたので、洗剤から出る酸性のガスが基盤を腐食させる事があり中性洗剤を使ってくださいと言われました。

直らないのは残念ですが修理不可だった場合は出張料も作業料もいらないそうで出費が無かったのは良かったです。

新品のカタログやショールームの案内などもいただきました。便器部分はそのままでタンクと洗浄便座部分だけを新品にする事も出来るそうですが、定価が15万円で全て新品にするのとあまり変わりませんでした。

元に戻していただき、最後に破損などがないか自分が確認して30分ほどで終了しました。

アイリスオーヤマ LED小型シーリングライト SCL7N-E

メーカー:アイリスオーヤマ
品名:小型シーリングライト
型番:SCL7N-E
購入店:NTT-Xストア
購入日:2017年10月9日
価格:1,326円

スペック
器具光束:750lm
消費電力:7.0W
固有エネルギー消費効率:
光源:LED(昼白色5000K・Ra80)
白熱電球100W相当

階段に使ったSCL18N-Eが良かったので玄関・廊下・脱衣所の電球ソケットもアイリスオーヤマのLEDシーリングに置き換えました。

アイリスオーヤマ LEDシーリングSCL18N-E

メーカー:アイリスオーヤマ
品名:小型シーリングライト
型番:SCL18N-E
購入店:ヨドバシドットコム
購入日:2017年10月6日
価格:2,170円

二つ目購入
購入店:Amazon.co.jp
購入日:2018年1月5日
価格:1,248円 (50%引き特価)

スペック
器具光束:1850lm
消費電力:14.5W
固有エネルギー消費効率:
光源:LED(昼白色5000K・Ra80)

階段が暗いので100W電球よりさらに明るい照明に交換してみました。白熱球100W相当のLEDシーリング光束が750lmなので100W相当の2.5倍の光束になります。

Continue reading

電線の消費電力

電線がどれくらい電力を消費しているのか調べてみました。電線の消費電力は電流×電流×抵抗で計算出来るそうです。

VVF 2芯2.0mmの抵抗値を見ると 5.65Ω/kmとなっています。1mにすると0.00565オーム。この数値はメーカーに確認したところ、1芯だけの数値だそうです。VVF2芯を回路として使うと往復で2倍の距離になるので抵抗値も2倍になります。

電気ケトルを使った時の電流を10Aとします。分電盤までVVF2-2.0mmで約7m。往復14mなので10A×10A×14m×0.00565Ω=7.9W

分電盤から電気メーターまではVVF2.6mmを使っています。約10m、往復20mなので10A×10A×20m×0.00335Ω=6.7W

合わせて14.6Wが電線の消費電力になります。

もし電気ケトルを200Vにして電流が半分の5Aになったと仮定したら電線の消費電力はたったの3.7Wになります。大電流を使うと電線の消費電力は無視できないくらい大きいので、200V対応の家電がもっと普及して欲しいです。

デジタル電池残量チェッカー

メーカー:サンワサプライ
品名:マルチデジタル電池残量チェッカー
品番:CHE-BT2
購入店:Amazon.co.jp
購入日:2018年3月5日
価格:1,409円

負荷をかけて電圧を測ることで電池の残りの容量がわかるという電池チェッカーを買ってみました。

Continue reading

HiKOKI電動インパクトFWH10DAL

メーカー:HiKOKI(旧日立工機)
品名:10.8V コードレスインパクトドライバ
型番:FWH10DAL
購入店:スーパービバホーム 手稲富丘店
価格:11,450円
購入日:2018年1月12日

2015年に買った日立工機の電動ドリルドライバーのニッカドバッテリーが寿命になってしまったので買い替え。ビットセットが付属してこの値段です。今度はリチウムイオンにしました。さらにドリルドライバーをやめてインパクトにしてみました。

Continue reading

分電盤交換

メーカー:パナソニック
品名:住宅分電盤 コスモパネル 標準タイプ リミッタースペース付 8+2 50A
型番:BQR3582
購入店:電材eショップ株式会社(ネットde電材)
価格:11,448円
購入日:2018年1月9日

分岐ブレーカーが足りなくなったので分電盤を交換しました。我が家はスマートメーターですがまだ契約ブレーカーが取り外されていないのでリミッタースペース付きです。

Continue reading
Older posts