Month: 6月 2018

ELECOM RJ-45かしめ工具

メーカー:エレコム
商品名:RJ-45コネクタかしめ工具
型番:LD-KKTA2
購入店:ヨドバシ・ドット・コム
購入日:2018年1月23日
価格:1,580円 (ポイント10%)

LANケーブルを小屋裏に通すためにコネクタが邪魔だったので一度切断してからもう一度コネクタを取り付けるために購入。

コネクタはサンワサプライADT-RJ45-10N [RJ-45コネクタ より線用]10個入り 519円。

RJ-45コネクタをかしめるのは初めての経験です。やってみると物凄く難しかった。3回連続で失敗しました。配線がまっすぐ入ってくれないんですよね。少し高くてもロードバー付きのコネクタにすれば良かったです。

最終的に成功率は50%まで上がりました。
保護カバーは買い忘れてしまったのでかっこ悪くなってしまった。

パナソニック スチーム吸入器 EW6400P-W

メーカー:Panasonic
商品名:スチーム吸入器
型番:EW6400P-W
購入店:ヨドバシ・ドット・コム
購入日:2018年4月29日
価格:4,400円 (ポイント10%)

家族用に購入。アレルギー鼻炎もちで数年に一回は軽い蓄膿症になるので自分もお世話になりそうです。

実際使ってみると不便な点はいくつかありました。まず、水しか使えない点。耳鼻科のように薬を混ぜる事は出来ません。もう一つは準備と後始末が少し面倒です。

 

吸入アタッチメントとボイラーキャップを外して

水を入れます。これが蒸気になるようです。

高温の蒸気を冷やすための水も必要です。

準備が終わり電源を入れると40度ぐらいのミストが出てきます。ある程度温度調節が出来ますが、冬の冷たい水を使ったせいか高温に設定しても少しぬるく感じました。7-10分で噴霧が終わります。

終わったら温度が下がってから部品を外して水を捨てます。

NEC無線LANルーター PA-WG1200CR

メーカー:NEC
商品名:無線LANルータ Aterm
型番:PA-WG1200CR
購入店:ヨドバシ・ドット・コム
購入日:2018年4月29日
価格:4,420円 (ポイント10%)

I-O DATAのルーターが不安定だったので評判の良かったNECのなかでもQualcommチップのルーターに買い換えました。設定はBUFFALOやI-O DATAに比べて少し煩雑ですが2か月間使って一度も通信が途切れる事が無く快適です。

LimePulse USBケーブルチェッカー

3,980円送料無料で購入。両端がType-Cのケーブルはまだ持っていないのですが、規格通り設計されていない危険なケーブルも多いそうなので今のうちに買っておきました。miniUSB、microUSBケーブルも確認出来ます。

miniUSBとA端子のケーブル。充電専用ケーブルなのでVBUSとGNDのみ点灯し、D+ D-が消灯状態。

こちらもminiUSB – A端子ですが4本すべて点灯しています。通信できるケーブルです。

 

microUSB – A端子のOTGケーブル。

 

Type-C – A端子の変換アダプタ。Type-C変換でOTG対応のものはRd5.1kが点灯するそうです。

裏返すとType-C Flip Bが点灯

Type-C – microUSBの変換アダプタ。

Type-C – A端子ケーブル。 56Kオームの抵抗入りなのがわかります。

Bedee エアーマット MT-001

メーカー:Bedee
品名: エアーマット
型番:MT-001
購入店:Amazon.co.jp
価格:2,869円 (タイムセール)
購入日:2018年6月20日

キャンプ用に購入。袋込みで475g。大きさの割にずっしり感じます。問題は特になく快適。

モバイルバッテリー AUKEY PB-T18 10000mAh

PB-T18

メーカー:AUKEY
品名:モバイルバッテリー 10000mAh Quick Charge 3.0 + USB-A 2.4A
型番:PB-T18
購入店:Amazon.co.jp
価格:1,499円(クーポン適用)
購入日:2018年6月20日

 

クーポン適用50%引きだったので衝動買い。

 

充電する機器を接続するだけで自動的に電気が供給されます。電源ボタン長押しでライトが点きます。あまり明るくありませんが、ほぼ180度照らすほどの広角でほとんどムラがなくて使いやすいと思います。

 

モバイルバッテリー本体への充電は2A近く出るので十分速いんですが、ASUSタブレット(Zenpad 3S 10)への充電は相性があるのかOut1側で0.95A、Out2側で0.3Aでした。ASUS純正電源使用時のみQuick Charge3.0対応という変なタブレットなので、何か安全装置が働いてしまったのかも知れないです。Zenfone3への充電はOut1側1.4A、Out2側0.7Aなので十分な電流が流れていました。

 

満充電から空になるまでどれくらい給電出来るか実験してみました。容量2650mAhのZenfone3に0から100%まで電源オンのまま充電で4つのLEDランプが3つになり、続けて5900mAhのZenpad 3s 10の充電(終始電源オフ)を開始すると0から45%になった時点で全てのLEDランプが消え充電が終了。単純計算で5400mAh程度の充電能力があるようです。タブレットは大き目の充電電流が必要なので、スマホだけならもっと充電能力は高いかも。